『※ 当ブログはプロモーションを含みます』

APtrikes125の特徴と価格、スペックを徹底解説【2024年モデル】

APtrikes125の特徴と価格、スペックを徹底解説【2024年モデル】 その他の自動車メーカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は大人気のAPtrikes125について徹底解説していきます。この記事では、APtrikes125の特徴、価格、スペック、利用シーン、そして購入方法まで、初めての方にも分かりやすくお伝えします。APtrikes125の購入を検討している方や、トライクに興味がある方は必見です!最後までご覧いただき、APtrikes125の魅力をぜひ感じてください。それでは早速、APtrikes125の魅力について見ていきましょう!

この記事のポイント!
  • APtrikes125の特徴とデザイン
  • APtrikes125の価格と追加費用
  • APtrikes125のスペックと性能
  • APtrikes125の購入方法と必要な免許
スポンサーリンク

APtrikes125の特徴と価格、スペックを徹底解説

APtrikes125の特徴

出典:APtrikes125

車体デザインと装備

雨の日も安心の屋根付きデザイン APtrikes125は、天候を気にせずに走行できる屋根付きのデザインが大きな特徴です。車体全体を覆う屋根がついているため、雨の日でも濡れずに快適に運転が可能です。特に配達業務など、雨天時の使用を避けられない場合でも、この屋根付きデザインが安定した走行をサポートします。

視認性の高い灯火類 安全性にも配慮された設計が特徴のAPtrikes125は、視認性の高い灯火類を装備しています。前方だけでなく、後方や側面からも視認しやすいライトを搭載しており、夜間や悪天候時でも他のドライバーや歩行者に対して存在をしっかりとアピールできます。これにより、事故のリスクを減らし、安心して運転することが可能です。

ボディのペイントオプション APtrikes125のボディはオーソドックスなホワイトカラーが標準となっていますが、個々の好みや用途に応じてペイントすることも推奨されています。カスタマイズの幅が広く、DIYで簡単に塗装ができる塗料もあるため、オリジナルのカラーに仕上げることができます。これにより、自分だけの特別な一台を作り上げる楽しみも提供されています。

これらの特徴により、APtrikes125は実用性と個性を両立させた魅力的なトライクとなっています。


快適性と利便性

快適性と利便性

出典:APtrikes125

操作とシートの特徴

調整可能なシートとハンドル APtrikes125は、乗る人の体型や好みに合わせてシートとハンドルを調整できる設計がされています。シートは前後に動かせるだけでなく、背もたれの角度も調整可能です。これにより、長時間の運転でも快適な姿勢を保つことができます。ハンドルは、老若男女問わず使いやすい位置に設定されているため、誰でも簡単に操作できるのが魅力です。

オーソドックスな内装で様々な用途に対応 内装はシンプルでありながら、使いやすさを重視したデザインが特徴です。操作系統も直感的に分かりやすく配置されており、初めてAPtrikes125に乗る方でもすぐに慣れることができます。また、内装がシンプルであるため、カスタマイズの幅も広がります。たとえば、ビジネス用途として荷物を運ぶためのスペースを確保したり、レジャー用に快適な座席配置にすることも可能です。

このように、APtrikes125は操作のしやすさと快適性を兼ね備え、幅広いユーザーに対応することができます。自分の用途に合わせてカスタマイズできる点も、大きな利便性の一つです。


価格とコスト

価格とコスト

出典:APtrikes125

販売価格

本体価格:480,000円(税込528,000円) APtrikes125の基本的な車両本体価格は480,000円です。税込価格では528,000円となります。この価格は、手頃な値段で多くの機能と快適性を兼ね備えたAPtrikes125を購入できる魅力的なポイントです。

追加費用について 購入にあたって、車両本体価格以外にもいくつかの追加費用が発生します。以下は、その詳細です:

  1. 送料: 購入者の居住地に応じて、車両を輸送するための費用がかかります。この送料は、販売店によって異なるため、具体的な金額については販売店に直接確認する必要があります。
  2. 納車整備費用: 納車前に車両の整備や点検を行うための費用です。この整備により、購入後すぐに安心して運転を始められるように準備されます。
  3. 登録等諸経費: 車両の登録やナンバープレートの取得に関連する費用が含まれます。また、保険の加入手続きなど、公道を走行するために必要な手続きにかかる費用も含まれます。

これらの追加費用は、販売店によって異なるため、具体的な金額や詳細については、購入を予定している販売店に直接問い合わせることが重要です。これにより、全体の購入コストを正確に把握し、予算内での購入を計画することができます。


スペック詳細

スペック詳細

出典:APtrikes125

サイズと重量

APtrikes125はコンパクトながらしっかりとしたボディを持っています。具体的なサイズは以下の通りです:

  • 全長:2200mm
  • 全幅:1000mm
  • 全高:1650mm
  • 乾燥重量:232kg

これらのサイズは、狭い路地や駐車場でも取り回しがしやすく、日常の使用に便利な寸法となっています。

エンジンと性能

APtrikes125は、信頼性の高いエンジンを搭載しています。詳細は以下の通りです:

  • エンジンタイプ:空冷 SOHC 2バルブ 単気筒
  • 排気量:123.6cc
  • 最大出力:6.3 kW(8.6 HP)/ 7500 rpm
  • 最大トルク:8.8 N.m(0.89 kgf.m)/ 5500 rpm

このエンジンは、中国の大手エンジンメーカー、ゾンシェン製であり、信頼性と性能のバランスが優れています。

変速機形式と燃費

APtrikes125の変速機は、使いやすいロータリー式の4段変速+後退(遠心クラッチ)を採用しています。この変速機形式により、スムーズなシフトチェンジが可能です。燃費については、郊外での実測値が約25km/Lと非常に経済的です。また、燃料タンク容量は約10リットルで、長距離の移動にも対応します。

その他の特徴

APtrikes125には安全性と快適性を高めるさまざまな機能が搭載されています:

  • ブレーキ:前後ともにディスクブレーキを装備しており、優れた制動力を発揮します。
  • タイヤサイズ:前後ともに4.00-12サイズのタイヤを装着しています。
  • 燃料タンク容量:約10リットル

これらのスペックは、APtrikes125が日常使いから長距離移動まで幅広い用途に対応できることを示しています。安全性と性能を兼ね備えたこのトライクは、非常に実用的な選択肢です。


オプションとカスタマイズ

オプションとカスタマイズ

出典:APtrikes125


リアキャリアやシートベルト APtrikes125では、標準仕様に加えて様々なオプションを用意しています。特に、リアキャリアや後部座席用のシートベルトは人気の高いオプションです。

リアキャリア リアキャリアは、荷物を運ぶ際に非常に便利です。耐荷重は20kgで、日常の買い物からキャンプ用品の運搬まで、幅広い用途に対応可能です。このキャリアを追加することで、APtrikes125の実用性がさらに向上します。

シートベルト 法律上シートベルトの装着義務はありませんが、安全性を重視する方には、オプションの後部座席用シートベルトをおすすめします。シートベルトを装備することで、乗員の安全をさらに確保できます。

各種オプションの紹介と購入方法

各種オプション APtrikes125では、他にも様々なオプションが用意されています。例えば、車体をカスタマイズするためのペイントキットや、快適性を高めるための追加パッドなどがあります。これらのオプションを活用することで、自分だけの特別な一台を作り上げることができます。

購入方法 これらのオプションは、APtrikes125の公式販売協力店や代理店から購入することができます。オプションの詳細や価格については、公式ウェブサイトの「PARTS」ページで確認できます。また、特定のオプションについて質問がある場合は、公式の問い合わせ先(TEL: 042-814-8760、MAIL: info@aptrikes.jp)に連絡することも可能です。

APtrikes125を自分のライフスタイルに合わせてカスタマイズすることで、より便利で楽しいトライクライフを楽しむことができます。


購入方法とサポート

購入方法とサポート

出典:APtrikes125

購入方法

全国の販売協力店および代理店 APtrikes125は、全国の販売協力店および代理店から購入することができます。これらの販売店は、APtrikes125の公式サイトで確認できます。各地域の販売店に直接問い合わせることで、在庫状況や試乗の予約、詳細な購入手続きについての情報を得ることが可能です。

近隣に販売店がない場合の対応 もしお住まいの地域にAPtrikes125の販売店がない場合でも、近隣の車屋さんやバイク屋さん、あるいはガソリンエンジンの知識があるお店に取り扱いを依頼することができます。希望する店舗が見つかったら、APtrikes125の輸入販売元である株式会社カーターに紹介することで、その店舗が販売代理店となる可能性があります。これにより、近隣での購入およびメンテナンスが容易になります。

必要な免許と注意事項

普通自動車免許で運転可能(AT限定も可) APtrikes125は、普通自動車免許(AT限定も可)で運転することができます。クラッチ操作が不要な遠心クラッチを採用しているため、運転が簡単で、二輪免許を持っていない方でも安心して乗ることができます。ただし、二輪免許では運転できないので注意が必要です。

服装や安全に関する注意点 APtrikes125は、オートバイと同様に可動部が露出しています。そのため、安全運転のためには適切な服装が求められます。特に、プロペラシャフトに巻き込まれないようにひざ掛けなどの使用には注意が必要です。また、法律上ヘルメットの装着義務はありませんが、安全のためにヘルメットやグローブの着用を推奨します。さらに、強風時の運転には注意が必要で、天候に応じた適切な対応が求められます。

APtrikes125を安全かつ快適に利用するためには、これらの免許要件や安全対策をしっかりと守ることが重要です。


メンテナンスとサポート体制

メンテナンスとサポート体制

出典:APtrikes125

点検と整備

初期点検の強化とサポート体制 APtrikes125は、安心して利用できるように初期点検を強化しています。販売前には、輸入元の株式会社カーターによって徹底的な点検と整備が行われます。日本国内に到着後、再度詳細なチェックが行われ、その後販売店に出荷されます。これにより、購入者は高品質な状態で車両を受け取ることができ、安心して使用を開始することができます。

また、全国の販売協力店および代理店では、定期的な点検や整備を提供しており、消耗品の交換や気候に応じた調整なども行っています。これらのサポート体制により、APtrikes125の長期的な信頼性とパフォーマンスが維持されます。

販売元の情報

株式会社カーターの紹介

APtrikes125の輸入販売元である株式会社カーター(PRIMARIDE)は、2023年6月よりこの事業を引き継ぎました。元々APトライクの販売店であったカーターは、長年にわたり多数のAPトライクの整備を行ってきた経験を持っています。この豊富な経験と専門知識を活かし、APtrikes125の品質向上に努めています。

カーターは、APtrikes125の輸入元として、日本国内での初期点検を強化し、ユーザーが安心して車両を利用できるようサポート体制を整えています。ユーザーの声を積極的に取り入れ、常に改良を重ねることで、APtrikes125をより良い乗り物に昇華させることを目指しています。

カーターは、情熱と経験を持ってAPtrikes125の輸入・販売・サポートを行い、ユーザーに高品質なサービスを提供しています。


よくある質問(Q&A)

よくある質問(Q&A)

主要な質問と回答

Q: 三輪車は転倒しやすいのか?

A: APトライクのボディには軽量で頑丈なABS樹脂が使用されており、重心が低く設計されているため、従来のスチールボディの三輪車に比べて転倒しにくくなっています。ただし、速度超過や操作ミス、悪路での走行などでは転倒のリスクがあるため、安全運転が求められます。

Q: リアキャリアの耐荷重は?

A: リアキャリアの耐荷重は20kgです。これにより、日常の買い物やキャンプ用品の運搬など、様々な用途に対応可能です。

Q: APトライクに何人乗りできますか?

A: APtrikes125は最大3人まで乗車可能です。ただし、エンジンスペック的には1~2人での利用を推奨しています。3人乗りはあくまで緊急時の対応とお考えください。

Q: 試乗はできますか?

A: はい、APtrikes125の試乗車をご用意している販売店で試乗が可能です。試乗を希望する場合は、事前に各店舗へお問い合わせの上、お越しください。

Q: 何色がありますか?

A: 現在、メーカーからの販売はホワイトカラーのみとなっています。購入後にDIY塗料でカスタムペイントすることも可能です。また、一部の販売店ではオリジナルカラーのラインナップも提供しています。

Q: 高速道路は通行可能でしょうか?

A: 法的には高速道路の通行が可能ですが、APtrikes125のエンジンスペック的に高速走行は推奨されていません。安全のため、一般道路での利用をおすすめします。

Q: シートベルトは必要でしょうか?

A: 法律上、APtrikes125にはシートベルトの装着義務はありません。しかし、安全のためにオプションの簡易シートベルトの装着を推奨します。

Q: メーカーから購入することはできますか?

A: 一般のお客様へは販売協力店を通じて購入していただくことになります。近隣に販売店がない場合は、お付き合いのある車屋さんやバイク屋さんを通じて取り扱ってもらうよう、株式会社カーターにご相談ください。

Q: 乗り出し価格を教えてください。

A: 乗り出し価格は販売店により異なります。納車整備費用や登録費用などが追加されるため、詳細については近隣の販売店にお問い合わせください。

APtrikes125の利用シーンと利便性

APtrikes125の利用シーンと利便性

出典:APtrikes125

多様な利用シーン

送迎やビジネスユース、レジャーでの活用方法 APtrikes125は、さまざまな用途で活用できる汎用性の高いトライクです。例えば、子供の送迎や介護施設の利用者の送迎に利用することで、安全で快適な移動手段を提供できます。また、ビジネスユースとしても優れており、配達業務やイベント出店などに使用することで、効率的な移動と荷物の運搬が可能です。

さらに、レジャー目的でも大活躍します。キャンプに出かける際には、リアキャリアを活用して多くの荷物を積み込むことができ、快適な旅を楽しめます。また、屋根付きのデザインにより、雨天時でも問題なくアウトドア活動を続けられます。

メリットのまとめ

普通自動車免許で運転可能 APtrikes125は、普通自動車免許(AT限定も可)で運転できます。これにより、二輪免許を持っていない人でも手軽に運転できる点が大きなメリットです。クラッチ操作が不要なため、運転が簡単で、幅広い年齢層の方々に利用していただけます。

経済的な維持費 APtrikes125は、維持費が経済的です。125cc以下のエンジンを搭載しているため、保険や税金がバイク(250cc)と同等の低コストで済みます。また、車検や車庫証明が不要で、さらに経費を抑えることができます。これにより、購入後のランニングコストを大幅に削減できます。

車検や車庫証明不要 車検や車庫証明が不要なため、APtrikes125は維持管理が非常に簡単です。特に、都市部での駐車場探しや車検の手間を省ける点は、忙しい現代人にとって大きな魅力です。コインパーキングの利用も可能で、駐車の利便性も高いです。

このように、APtrikes125は、送迎からビジネスユース、レジャーまで、多様なシーンで活躍する万能なトライクです。普通自動車免許で運転可能で、維持費も経済的なため、多くの方々にとって魅力的な選択肢となっています。


購入の流れと注意点

購入の流れと注意点

出典:APtrikes125

購入の流れ

予約方法と納車までの流れ APtrikes125の購入を考えている方は、まず全国の販売協力店や代理店にお問い合わせください。公式ウェブサイトで最寄りの販売店を確認し、在庫状況や試乗の予約を行うことが可能です。以下は、一般的な購入の流れです:

  1. お問い合わせ・試乗予約
    • 最寄りの販売協力店に連絡し、試乗予約や詳細情報を確認。
  2. 購入申し込み
    • 試乗後、気に入った場合は販売店で購入申し込みを行います。
  3. 必要書類の準備
    • 購入には、免許証や必要な書類の準備が必要です。販売店が詳細を案内します。
  4. 納車整備・登録
    • 販売店が納車整備や登録手続きを行います。整備費用や登録諸経費は販売店によって異なります。
  5. 納車
    • 納車準備が整い次第、販売店から連絡があり、車両を引き取ります。

詐欺サイトに注意

正規販売店からの購入を推奨 近年、インターネット上にはAPtrikes125を不正に販売しようとする詐欺サイトが存在します。これらのサイトでは、正規の価格よりも著しく安い価格で販売をうたうことがありますが、購入しても商品が届かないケースが多発しています。以下の点に注意して、安全に購入を進めましょう:

  1. 公式ウェブサイトを利用
    • APtrikes125の公式ウェブサイトに掲載されている正規販売店を利用することが最も安全です。
  2. 不審なサイトには注意
    • 価格が異常に安い、連絡先が明確でない、支払い方法が怪しいサイトは利用しないようにしましょう。
  3. 直接確認
    • 気になる販売店があれば、直接電話やメールで確認し、実在する店舗かどうかを確かめることが重要です。

安全にAPtrikes125を購入するためには、正規販売店を通じて購入手続きを進めることが最も確実です。これにより、品質保証やアフターサービスを受けることができ、安心して利用することができます。


まとめ:APtrikes125の特徴と価格、スペックを徹底解説

  • APtrikes125は屋根付きデザインで雨の日も快適に運転できる
  • 視認性の高い灯火類を装備し、安全性が高い
  • ボディはホワイトカラーが標準だが、ペイントオプションも可能
  • シートとハンドルは調整可能で、様々な体型に対応する
  • 内装はシンプルで使いやすく、カスタマイズも容易
  • 車両本体価格は480,000円(税込528,000円)
  • 追加費用には送料、納車整備費用、登録諸経費が含まれる
  • 全長2200mm、全幅1000mm、全高1650mm、乾燥重量232kg
  • エンジンは空冷SOHC 2バルブ単気筒、排気量123.6cc
  • 最大出力6.3kW、最大トルク8.8N.m、燃費は約25km/L
  • 変速機はロータリー式4段変速+後退(遠心クラッチ)
  • ブレーキは前後ディスクブレーキを装備する
  • リアキャリアは耐荷重20kg、後部座席用シートベルトもオプション
  • 購入は全国の販売協力店および代理店で可能
  • 普通自動車免許(AT限定可)で運転可能である

本日はAPtrikes125の魅力とその詳細についてお伝えしました。まず、APtrikes125は屋根付きのデザインと視認性の高い灯火類を備え、雨の日でも快適に運転できる点が大きな特徴です。また、調整可能なシートとハンドルにより、幅広い年齢層に対応し、様々な用途に活用できる利便性を持っています。

価格面では、本体価格が480,000円(税込528,000円)で、追加費用には送料や納車整備費用などが含まれます。スペックについても詳しく解説し、エンジン性能や燃費、各種装備の詳細をお伝えしました。

さらに、オプションやカスタマイズの幅が広く、リアキャリアやシートベルトなどの追加装備で、自分だけのAPtrikes125に仕上げることが可能です。購入方法やサポート体制についても、全国の販売協力店および代理店からの購入方法や、必要な免許、注意事項を詳しく解説しました。

最後に、メンテナンスとサポート体制の充実、よくある質問(FAQ)で皆様の疑問を解消し、APtrikes125の利用シーンや利便性についてもお話しました。様々な利用シーンに対応できるAPtrikes125は、多くの方にとって魅力的な選択肢となるでしょう。


参考・出典