『※ 当ブログはプロモーションを含みます』

レクサスLMの最新モデル!内装や外装、発売日、新車価格、スペックをすべて網羅

レクサスLMの最新モデル!内装や外装、発売日、価格、スペック レクサス・トヨタ

レクサスLMの最新モデルが、その洗練された内装と外装、先進のスペックで高級ミニバン市場に新たな基準を打ち立てます。この記事では、レクサスLMの豪華なキャビン空間、目を引くエクステリアデザイン、そしてパワフルなパフォーマンスを詳細に解説。内装では、最上級の快適性と機能性を追求したレクサスのこだわりが随所に見られ、外装はエレガントかつ力強い印象を与えるデザインが特徴です。さらに、最新のスペック情報を基に、レクサスLMがどのようにラグジュアリーな乗り心地と実用性を両立させているのかを掘り下げます。発売日と価格情報も合わせて提供し、レクサスLMの最新モデルがどのように市場に影響を与えるかを予測。読者がレクサスLMの魅力を全面的に理解し、購入を検討する際の決定的な情報を得られるように構成しています。

この記事のポイント!
  • レクサスLMの最新モデルの内装と機能
  • 外装・内装:デザインとボディサイズ・ボディーカラー
  • 発売日と価格

・レクサスLM最新モデルの内装や外装、発売日、新車価格、スペックとは
・内装:レクサスLM
・外装:レクサスLM
・​レクサスLMのボディーカラーバリエーション

レクサスLM最新モデルの内装や外装、発売日、新車価格、スペックとは

レクサスLM最新モデルとは

レクサス公式サイト

レクサスLMは、レクサスのフラッグシップミニバンとして、2023年12月下旬に日本で発売予定です。今回のモデルチェンジでは、内外装のデザインを一新し、先進安全装備を充実させるなど、大幅な改良が施されました。

本記事では、レクサスLMの最新モデルについて、内装や外装、スペック、発売日、価格をすべて網羅して解説します。レクサスLMの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

レクサスLM 動画(You Tube)

出典:トヨタ自動車コーポレート

内装:レクサスLM

内装:レクサスLM

レクサスLMの内装は、ラグジュアリーなラウンジのような空間が特徴です。シートには、Lアニリンレザーを採用し、上質な触り心地と包み込まれるような座り心地を実現しています。また、2列目には、電動リクライニング機能付きのフルフラットシートを採用し、ゆったりとくつろぐことができます。

さらに、最新の音響システムや映像システムを搭載し、車内でも快適な時間を過ごすことができます。

シート

シートには、Lアニリンレザーを採用しています。Lアニリンレザーとは、天然皮革の表面を削らずに仕上げたレザーです。そのため、革本来の風合いや触り心地を楽しむことができます。

また、シートには、電動リクライニング機能やシートヒーター、ベンチレーションなどの機能が備わっています。

インテリアデザイン

インテリアデザインは、レクサスの最新デザイン言語「L-finesse」を採用しています。シンプルで洗練されたデザインが特徴です。

また、木目調パネルや本革巻きのステアリングホイールなど、上質な素材を採用しています。

音響システムや映像システム

音響システムには、19スピーカーを搭載した「Mark Levinson Premium Surround Sound System」を採用しています。臨場感あふれるサウンドを楽しむことができます。

また、映像システムには、大型ディスプレイを採用しています。映画やテレビ番組などを快適に視聴することができます。

内装:レクサスLM

外装:レクサスLM

外装:レクサスLM

レクサスLMの外装は、レクサスの最新デザイン言語「L-finesse」を採用し、より洗練されたデザインになりました。

フロントマスクは、スピンドルグリルを大型化し、ヘッドライトは鋭い印象のLEDを採用しています。また、ボディサイドは、力強いキャラクターラインが走り、リアは、横長のLEDテールランプを採用しています。

デザイン

レクサスLMの外装は、シンプルで洗練されたデザインが特徴です。

フロントマスクは、スピンドルグリルを大型化し、ヘッドライトは鋭い印象のLEDを採用しています。また、ボディサイドは、力強いキャラクターラインが走り、リアは、横長のLEDテールランプを採用しています。

ボディサイズ

レクサスLMのボディサイズは、全長5100mm、全幅1995mm、全高1945mmです。トヨタアルファードの全長が4930mm、全幅1850mm、全高1935mmであることを考えると、レクサスLMはアルファードよりも大きく、より迫力のある外観です。

レクサスLMのボディーカラーバリエーション

レクサスLMのカラーバリエーションは、以下の4色です。

  • ソニッククウォーツ
  • ソニックチタニウム
  • ソニックアゲート
  • グラファイトブラックガラスフレーク

ソニッククウォーツ

ソニッククウォーツ:レクサスLM

ソニッククウォーツは、レクサスのソニックテクノロジーによって、深みのある光沢と光と影のコントラストを表現したホワイトカラーです。

ソニッククウォーツは、レクサスLMの象徴的なカラーであり、高級感と洗練された印象を与えます。また、ソニックテクノロジーの採用により、光の当たり方によって表情を変える、奥行きのあるカラーです。

ソニックチタニウム

ソニックチタニウム:レクサスLM

ソニックチタニウムは、スポーティーで洗練された印象を与えるシルバーカラーです。

ソニックチタニウムは、レクサスLMのスタイリッシュなデザインを際立たせるカラーです。また、ソニックテクノロジーの採用により、光沢感と深みがアップしています。

ソニックアゲート

ソニックアゲート:レクサスLM

ソニックアゲートは、レクサスLMのラインナップに新たに追加された、深みのあるレッドカラーです。

ソニックアゲートは、レクサスLMの存在感を際立たせるカラーです。また、ソニックテクノロジーの採用により、光の当たり方によって表情を変える、奥行きのあるカラーです。

グラファイトブラックガラスフレーク

グラファイトブラックガラスフレーク:レクサスLM

グラファイトブラックガラスフレークは、高級感と存在感を演出するブラックカラーです。

グラファイトブラックガラスフレークは、レクサスLMの力強さと重厚感を強調するカラーです。また、ガラスフレークによって、奥行きのある深みが生まれています。

・レクサスLMのスペック
・レクサスLMの発売日と価格
・​価格の比較
・ベントレーSUVベンテイガの新車価格とその魅力の再確認

レクサスLMのスペック

レクサス LM モデルのスペック

項目詳細
燃費WLTCモード: 13.5 km/L (AWD)
サイズ全長: 5,125 mm 
全幅: 1,890 mm
全高: 1,955 mm
ホイールベース: 3,000 mm
車両重量AWD: 2,460 kg

セーフティ機能

機能詳細
Lexus Teammate Advanced Drive渋滞時支援
Lexus Teammate Advanced Parkリモート機能付きパーキングサポートブレーキ(周囲静止物)
プリクラッシュセーフティ歩行者[昼夜]・自転車運転者[昼夜]・自動二輪車[昼]検知機能付衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式
セカンダリーコリジョンブレーキ停車中後突対応

機能装備

機能詳細
パーティション電動昇降ガラス/調光機能付
ガラスルーフリヤ左右、UVカット/プライバシー
電動サンシェードガラスルーフ、スライドドアガラス、リヤクォーターガラス
カラーヘッドアップディスプレイ連動ステアリングスイッチ付

インテリア

機能詳細
運転席8Way調整式パワーシート4Way電動ランバーサポート付
助手席4Way調整式パワーシート2Way電動ランバーサポート付
後席4Wayパワーシートオットマン、ランバーサポート付
レクサスクライメイトコンシェルジュ & リヤクライメイトコンシェルジュ4席独立温度調整オートエアコン(花粉除去モード付)
運転席・助手席シートヒーター & ベンチレーション機能
後席シート・アームレスト・オットマンヒーター & 後席シートベンチレーション機能
リヤシート格納式テーブル
冷蔵庫
“マークレビンソン”リファレンス3Dサラウンドサウンドシステム
リヤシートエンターテインメントシステム48インチ大型ワイドディスプレイ
出典:レクサスLM公式サイト

レクサスLMの発売日と価格

レクサスLMの発売日と価格

レクサスLM最新モデルの発売日

レクサスLMは、2023年12月下旬に日本国内で発売予定です。

中国では2022年4月28日、北米では2022年10月25日に発売されています。

レクサスLM最新モデルの価格

レクサスLM:4人乗り

レクサスLM4人乗り

レクサスLMの価格は、以下のとおりです。

  • 4人乗り:2,345万円~
  • 7人乗り:2,041万円~

4人乗りは、後部座席に2つの独立したロイヤルシートを備えたモデルです。

7人乗りは、後部座席に3列のシートが配置されたモデルです。

レクサスLM:7人乗り

レクサスLM7人乗り

価格の比較

レクサスLMの価格は、以下の高級ミニバンと比較すると、以下の通りです。

車種4人乗り7人乗り
レクサスLM2,345万円2,041万円
トヨタ アルファード840万円~1,200万円700万円~1,000万円
メルセデス-ベンツ Vクラス1,260万円~1,790万円1,080万円~1,610万円
BMW 7シリーズ グランドツアラー1,090万円~1,620万円980万円~1,510万円

レクサスLMは、トヨタ アルファードをベースに開発された高級ミニバンですが、価格はアルファードよりも高額になっています。これは、レクサスLMが高級感と機能性を追求したモデルであることが背景にあります。

また、メルセデス-ベンツ VクラスやBMW 7シリーズ グランドツアラーなどの輸入高級ミニバンと比較すると、レクサスLMは価格が比較的抑えられています。これは、レクサスが日本市場を重視していることが背景にあると考えられます。

これらのことから、レクサスLMは、高級感と機能性を追求した、比較的価格が抑えられた高級ミニバンと言えるでしょう。

レクサスLMの魅力

レクサスLMの真の魅力を深堀りしてみたいと思います。

アートとしてのデザイン

レクサスLMのデザインは、単なる車の形状を超えたアート作品と言えるでしょう。流れるようなボディラインや独特のフロントグリルは、都市の中で一際目を引く存在感を放っています。まるで彫刻のように、あらゆる角度からの美しさを追求しています。

極上の空間を手の中に

車内に足を踏み入れると、そこはまるで高級ホテルのスイートルームのよう。上質なレザーや木材を使用したインテリアは、触れるたびにそのクオリティの高さを感じさせてくれます。また、広々とした空間は、都市の喧騒を忘れさせてくれる静かな隠れ家としての役割も果たしています。

テクノロジーの粋を結集

LMには、最新のテクノロジーがふんだんに取り入れられています。運転支援システムやインフォテインメントシステムなど、ドライバーと乗客の安全と快適を考慮した機能が盛りだくさん。レクサスLMは、未来の移動手段の形を今に示しています。

駆動の喜びを追求したパフォーマンス

レクサスらしい滑らかな加速感は、LMでもその伝統を継承。都市部の狭い道路から高速道路、風光明媚なドライブコースまで、どんな場面でもその魅力を十分に発揮します。

レクサスとしての誇り高きサービス

購入後のアフターケアも、LMの魅力の一部。オーナーシップの期間中、レクサスの誇り高いサービスを体験することができます。

最後に、レクサスLMは、ただの移動手段ではなく、所有することで得られる特別な価値や喜びを提供してくれる車です。この車を選ぶことで、あなたの日常が一段と豊かになることでしょう。

レクサスLMの最新モデル!内装や外装、発売日、価格、スペック

待望の「レクサスLMの最新モデル」について、その魅力を解説しました。

この新モデルはどのような変更が加えられているのか、先取りしてご紹介しました!

洗練された外装

新モデルのレクサスLMは、前モデルから更に洗練されたエクステリアデザインとなっています。特にフロントグリルの形状が独特で、一目見ただけでその存在感を感じることができます。また、新たに追加されたカラーバリエーションも注目のポイント。

内装のクオリティアップ

高級車としての質感はそのままに、新モデルではさらに乗り心地や使い勝手が向上。シートの材質やダッシュボードのデザインが一新され、長時間の運転でも疲れにくい設計となっています。

発売日と価格

新モデルのLMは、2023年12月下旬に発売予定。価格帯は基本モデルで2,000万円からとなっており、各オプションやカラーバリエーションによって変動します。

スペックの詳細

  • エンジン: 3.5L V6エンジン
  • 最高出力: 300馬力
  • 燃費: 10.5km/L
  • 駆動方式: FF/4WD

新モデルでは、燃費の向上やエンジンの最適化が図られ、都市部から高速道路まで幅広いシチュエーションでのドライブをサポート。

総括:レクサスLMの最新モデル!内装や外装、発売日、価格、スペック

レクサスLMの最新モデル!内装や外装

レクサスLMの最新モデルは、外装から内装、スペックまで幅広く進化を遂げています。発売を心待ちにしている方も多いことでしょう。特に、内装の質感やエンジン性能の向上は、実際に運転してみるとその違いを実感できるでしょう。

以上、レクサスLMの最新モデルに関する情報をお届けしました。公式発表を待たずに、ぜひディーラーでの試乗を予約して、その魅力を直接体感してみてくださいね!


レクサスGX最新モデル: 日本での発売日と予約詳細

レクサス認定中古車を購入する前に知っておくべき「やめた方がいい」恥ずかしいミス

なぜこの色が人気?レクサスNXの内装色トレンドとリセールバリュー

新型レクサス LBX完全ガイド:モデリスタ、価格、内装、デザインを徹底解説

レクサスLS 500hカタログ:新車価格と維持費・ボディーカラー12色

国産最高級車レクサスLFA:日本が世界に誇るスーパーカーの価格と魅力